こんなこと、夢でしょう?夢ならわかるよ!

そんなゾッとする事がありました

夕方、愛犬ジョージの散歩へ行きました。

コースはその時によって色々ですが、その日はまだ明るかったんで、

田んぼ横の下道へ。

わたしの住宅は高台なので、下へ降りると田んぼと小さな川の間に道があり、

川の横が、「よう壁」で、その上が住宅になっていて、

木々も場所によってはうっそうと生えています。

散歩から帰ってきて、いつも通り髪の毛を一つに束ねて夕食の準備をしていました。

しばらくすると、なにやら髪の毛の中からガサガサ音がして

なんかいる!なんかいる!と叫びながら払っても払ってもなかなか落ちてこなくて、

でもガサガサしてて!

束ねてたゴムを外してから髪の毛を払っていると、

今度は首がもぞもぞしてなに!なに!ちょっとーなによー!と言いながら

ひたすら手で払いのけると?

バサッと落ちてきたのは.......... ムカデ!

ありえない~!! うそやー!

体長約10センチ、幅5ミリぐらいでしたか。そこそこの大きさ(; ̄Д ̄)

おそらくジョージの散歩のときに上から落ちて、わたしの髪の毛の中に?

暖かくて居心地よくてじっとしてたんでしょうか?

髪の毛に絡まっていてなかなか出てこれなかったのか、

その後髪を一つくくりに束ねたもんだからますます出られなくなって???

考えるとゾッとしっぱなしです

結構弱ってたので、落ちても、ヨタヨタと逃げるのも遅く、

電気のコードに絡まって、もがいてるところを(この様子が叉やけにキモかった。)

強力殺虫剤でやっつけた! (ノズルのついた強力殺虫剤)一発撃退。

もう、ゾッとするのなんのって

あたまから首を這われただけで刺されなかっただけでもね~。まだましかも

いえいえ、あの気持ち悪さは忘れられない。。。

いまだ、髪になんかいそうで気になる。

ムカデの足にも毒があるの?

ちょっとはあるようです。

這われた場所が、次の日まで、ヒリヒリしてましたから。

BlogPaint
その直後に

証拠の写メ、子供にとってもらった。

リアルに、

ムカデに這われたあと。(; Д`)


首の一部のみ。


なんでこんな生き物がいるの?

存在に意味があるのかしらねぇ。。。